日本の安全保障について思うこと

日本の安全保障について思うことについて記述していきます。個人的見解に基づいて記述しています。


特集
北朝鮮関係

憲法改正をするべき

このニュース、表題はともかく中を読んでみると、重大なことが書かれている。

 

万が一、弾道ミサイルが日本国内に着弾した場合には、次の攻撃を防ぐためにも被害の大小にかかわらず、アメリカに報復攻撃を行うよう要請している。

 

万一の場合、日本の代わりに、北朝鮮を攻撃してくれ!という要請です。

現状の憲法と憲法解釈では、日本は、他国基地を攻撃することができない。

なので、それをアメリカに委託するのはやむを得ない行為でもあるし、さらなる被害を防ぐためにも必要な行為と理解する。

また、こういった要請が、抑止力になりうるのもよくわかる。

 

ただ、こういった要請が、日本国憲法の理念と照らし合わせると、違和感を感じてしまうのは私だけだろうか?

 

揺れる東アジア情勢、現実に迫る危機を感じ取り、

憲法改正について、真剣に検討する時期だと思う。

 

 

 

 

 

headlines.yahoo.co.jp