読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本の安全保障について思うこと

日本の安全保障について思うことについて記述していきます。個人的見解に基づいて記述しています。


特集
北朝鮮関係

北朝鮮が先制攻撃するパターン

アメリカによる先制攻撃のイメージはお伝えしてきましたが、

2010年の韓国哨戒艇沈没事件・延坪島砲撃事件等、北朝鮮が突然攻撃を始めた例は過去に何度もあります。

当然、今回も北朝鮮が戦闘の口火を切る可能性もあります。

 

特に、7日のアメリカにシリア攻撃や、空母カールビンソンをはじめとした、アメリカ部隊の朝鮮半島近辺への配置は脅威に感じているわけで、北朝鮮側から軍事行動を起こす可能性もかなり高いといえます。

 

二国間の緊張が高まると、偶発的に戦闘が開始されるケースも、過去ありました。

 

朝鮮半島をめぐって、緊張が高まりつつあり、出口は見えていません。